いつも未来を具体的にイメージする

あなたにはこうなりたい、という明確なイメージがありますか? このイメージが明確になっていると、何か選択を迫られたときに正しい道を選ぶことができます。

たとえば昼食を食べるにしても、 「一人でいく」それとも「友人と一緒に食事に行く」 「何を食べるか」そして「どこで食べるか」 、一つ一つは些細な選択ですが、こうした小さな積み重ねがあなたの未来を決定しているということを忘れてはいけません。

未来を強く、具体的にイメージすればするほど、よりあなたの夢に近い選択肢が選べるようになるのです。

未来を想定して具体的に想像する

たとえばこんな例があります

彼女を作りたいと思っている男性がいたとします。この男性は 「女性とデートしている光景」を強くイメージしました。

するとその男性は、これまで牛丼屋やファーストフードを中心に食べていましたが、「女性とのデート」を常にイメージしていたため、自然とお洒落なバーやレストランなどに興味を持つようになり、そうした店を調べるようになりました。

よって、この男性はいざ女性とデートをしたときに素敵なお店へエスコートすることができ、 お付き合いにつながったというケースです。

仕事でも同じことが言えます。 普段から成功をイメージしていると、仕事のやり方や態度などに変化が表れ、仕事ができるようになってきます。曖昧なイメージではだめです。必ず具体的に映像化してイメージすることが重要です。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓

次はこちらの自己啓発