自己啓発のグレーゾーン詐欺に注意

自己啓発の詐欺とは、セミナーによる詐欺です。 詐欺といっても犯罪にはあたらない、 ぎりぎりグレーゾーンの詐欺がいま横行しています。

セミナー詐欺は以前から存在していましたが、 最近はより高度になっており、「受講者が詐欺だとは思わない」ところが特徴です。 参加者が自分の意思で、納得してお金を支払ってしまうといったケースが多々あるため注意が必要です。 具体的な内容として、以下のようなことがあります。

セミナーの参加費用が高額なのに、内容はネットにも多々転がっていることだった。
金額と内容が釣り合っていない例です。 受講料を払うときに自分で受講内容を把握した上で支払っているため、 返金を求めることは難しいです。
セミナー内容の半分は関係のない話だった
セミナーの内容にそった話はされたが、 半分以上は自社製品を売るための宣伝だったとか関係のない話が多かったケース。 これが有料セミナーであるなら悪質ですが、無料セミナーであれば文句は言えません。
セミナーへ行ったらマルチビジネスの勧誘だった
マルチビジネスを紹介し、物品を買わせたり、 そのノウハウを知るための受講料などといって金銭を支払わせることがあります。 一度セミナーに参加してしまうと、 「私にならもっと稼げるのではないか?」 「私も努力すれば成功者になれるのではないか?」 といった気持ちにさせられるので、金銭を支払ってしまう人が多いです。
「成功できる」などといって別の高額なセミナーへ参加するよう勧誘された
これがもっとも横行しているケースで騙されやすい例です。 最初は誰もがとっつきやすいセミナーを開いて人を集めます。 より多くの人を集めるため、最初は無料セミナーであることも多く、 「初級編」などとうたっていることも多いです。 そしてセミナーに来た人に対し、 「中級編セミナーを受講すればあなたは必ず成功できる」 などと言って受講者の向上心をあおり、高額なセミナーを受講させる手口です。 頑張る人こそこの罠に陥ってしまいます。

上手い話はない

甘い話はない。 これさえ念頭に置いておけば、詐欺にあうことはないでしょう。

もちろん良いセミナーもたくさんあります。 本当に役に立つ、充実した内容を提供してくれるセミナーもありますが、 詐欺も多い世界だということをよく知っておきましょう。

自己啓発セミナーに参加するときは、 その内容や主催している企業、価格などをよく調べてから参加するようにし、 セミナーの最中に上手い話があっても安易に乗らないようにしましょう。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓

次はこちらの自己啓発