心配不安症な日本人体質

仕事を進めていると、これで本当に合っているだろうかと心配し、 自信なさげに仕事をしている人がいます。 これは日本人に多いタイプで、いわゆる失敗を恐れて何もできない人です。

このタイプの人の解決策はたったひとつです。 メリットとデメリットをしっかり把握すること! これらを明確にすることで物事の判断がつきやすくなります。

メリットとデメリットの把握

どうしても行動に起こせず立ち止まっている人は、 あなたが今やろうとしていることを、 やった場合とやらなかった場合にそれぞれどうなるのかをすべて書き出してください。

以下にサンプルを作りました。

これは転職しようか悩んでいる人が、 「転職した場合」と「しなかった場合」をそれぞれ書き出したものです。

評価のレーダーチャート

こうして内容を割り出し、それぞれがどのくらい重要であるか点数をつけます。

さらに以下のようなレーダーチャートにするとわかりやすくなります。

評価のレーダーチャート

こうしてグラフにすると、 あなたはどの選択肢を取ればよいのか判断がつきやすくなります。

またこうして図式化されると、 何を求め、何を妥協したのかが明確になるので、 行動を起こしたあとも自分でも納得できるようになるのです。 どう行動すべきか迷っている人は、とにかく図式化してみることをおすすめします。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓

次はこちらの自己啓発