プラス思考よりマイナス思考がいい!?

あなたはプラス思考ですか?それともマイナス思考ですか? 一般的にはプラス思考の方がいいと言われています。 それは前向きに物事を考えた方が自分に積極性がつき、 状況も良い方向へ向かうからです。ですが、 時にはマイナスの部分に目を向けた方が、状況の改善に役立ちます。

プラス思考とマイナス思考

プラス思考が生んだ悲劇

とある男性Aさんの話です。 Aさんは彼女を作ろうとして婚活パーティによく参加していました。 Aさんは積極的に女性と会話をするのですが、いつも嫌われてしまいます。 それは女性と話すときに毎回セクハラとも言える下品な発言をしていたからです。

Aさんの下品な発言を指摘してくれる女性もいましたが、 Aさんはその下品な発言をすることでその場が盛り上がるからとプラスに捉え、 いつまでも下品な発言を続けていたため、Aさんはいつまでたっても彼女は作れませんでした。

上記の例は非常にライトな例ですが、もしこれが仕事だったら? もし仕事上で、自分だけのやり方を押し通していたらどうなるでしょうか?

プラス思考の人は自分の非に気付くことができません。

「自分のやり方が正しい」 「自分が良いと思うのだから周りも良いと思っているはずだ」 と勝手に自分の都合のよいように解釈してしまうのです。

マイナス思考の人は周りの評価を気にする

マイナス思考の人は周りの評価を気にするため、 自分はこれでいいのだろうか、と常に考えています。 つまり「周りの空気」を敏感に読んで自分を修正することができるため、 勝手な自分の憶測で判断したり、 勝手なプラス思考で強引に事を推し進めることがありません。

もしあなたがマイナス思考だというのなら、それを悲観する必要はありません。 マイナス思考は、物事の悪いところ、なおすべきところにすぐに気付けるという意味なのですから。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓

次はこちらの自己啓発