成長が止まると余計なことを考える

新入社員のころは吸収することがたくさんあって忙しかったのですが、 だんだん仕事にも慣れてくると、そのうち自分に慣れたことしかしなくなります。

ここで余計なことを考えてしまうのです。 体力的には忙しいのですが、脳が忙しくないといった現象が起きます。

とくによく見られるケースが、 「必要以上に他人の目を気にする」という傾向です。

「○○さんからどう見られているか」 「会社からどのような評価を得ているのか」 そんなことばかり考えだし、自分の成長をおろそかにして、 人の顔色ばかり伺ったり、つまらない噂話に振り回されたりします。

他人の目を気にしているのは暇な証拠

もしあなたが必要以上に他人の目を気にしているのなら、 それはあなたが考える暇があるからです。

仕事になれていて、もっと頑張れる余裕があるからです。 そのようなときは、 もっと新しい仕事を積極的に請け負ったり、自分の能力以上のことに挑戦するようにしましょう。新入社員のときにあった勉強する姿勢を、 もっと呼びさましてください。

余計なことを考えてはいけません。他人の目を気にしてはいけません。 失敗することや、できない自分を恐れてはいけません。部下や後輩のあら探しをするのは論外です。

いまこの自己啓発を見ているあなたは、 すでに意欲があるからこそ自己啓発に取り組んでいる証です。 今後は人の目を気にせずどんどん自分を成長させることに時間を使いましょう。

転職アドバイザーは
利用しなきゃ損です

あなたは転職サービスを利用したことがありますか?

転職アドバイザーは、あなたの経験や現在の状況をヒアリングし、適職をあっせんしてくれます。職歴が浅くても大丈夫です。あなたのワガママや要望も考慮してくれ、あなたの味方となって仕事を紹介してくれます。

覚醒数の適職診断

さらに職務経歴書の書き方を一緒に見直してくれたり、面接のコツ、面接の手配まですべて無料でサポートしてくれます。

アドバイザーはあなたの転職が成功すると、企業から報酬をもらって収入を得ています。転職したいあなたにとっては無料でたくさんのメリットが得られるので、利用しなければ損です。

まずは無料登録をしてみましょう↓

次はこちらの自己啓発